Consorzio del Vino
Brunello di Montalcino®

ブルネッロ・ディ・モンタルチーノワイン生産者協会

ブルネッロ・ディ・モンタルチーノワイン生産者協会

 

ブルネッロ・ディ・モンタルチーノワイン生産者協会は1967年、DOCの認定に伴い、ワインの保護と特性の価値向上を目的とする生産者による独自の協会として設立されました。

協会の設立は、新旧、大小あらゆるワイナリーが自然を尊重し、最高品質のワインを目指すという共通の目的で結集した生産組織が誕生しました。

協会はイタリア国内外でのイベントや生産者の見本市への参加を組織します。広報担当オフィスを通してモンタルチーノのワインのイメージPRを行い、公式サイトでは複数言語でニュースや情報を配信しています。また、目立たないが重要な活動は、専門誌およびオピニオンリーダーを補佐し、テイスティングやプレスツアーを実施しています。メンバーである生産者に対し、生産規定に関するサポートを行うことも重要な役割として担っています。

モンタルチーノの生産地域の総面積:        24.000 ha

葡萄栽培総面積:                                                          3.500 ha
ブルネッロ・ディ・モンタルチーノDOCG:                  2.100 ha
ロッソ・ディ・モンタルチーノDOC:                         510 ha
モスカデッロ・ディ・モンタルチーノDOC:               50 ha
サンタンティモDOC:                                                   480 ha
その他のワイン:                                                           360 ha

役員名簿・組織

理事長
Patrizio Cencioni

副理事長
Tommaso Cortonesi
Stefano Cinelli Colombini
Riccardo Talenti

相談役、顧問
Maria Allegrini
Gianni Bernazzi
Gualtiero Ghezzi
Elisa Fanti
Andrea Machetti
Elia Palazzesi
Simone Pallesi
Ferruccio Ricci
Adriano Rubegni
Fabian Schwarz
Angelo Zannoni

 

監査役
Silvestro Maddau

財務総括
Paolo Monti
Carlo Ravagni

 

ディレクター
Giacomo Pondini

 

スタッフ
Andrea Bianchi
Cecilia Brunelli
Laura Cortonesi
Barbara Pii

理事長

 
Patrizio Cencioni
 

副理事長

 
Tommaso Cortonesi
 
Stefano Cinelli Colombini
 
Riccardo Talenti